複合フィルム便覧 目次(第I章・第II章/I章〜VI章)
第I章 総論
食品包装用複合フィルムの近況
  葛良忠彦(東洋製罐グループ綜合研究所)
第II章 複合フィルムおよびフィルムのラミネーション
エバール(R)をベースとする複合フィルム
  植村純一((株)クラレ エバール事業本部)
ナイロンをベースとする複合フィルム
  桑島輝美(三菱化学(株) 包材事業部)
PVDCをベースとする複合フィルム
  松庫義弘(呉羽化学工業(株)樹脂加工技術センター)
ポリエステルをベースとするPVDCコートフィルム
  村井孝明,廣田秀児(ダイセル化学工業(株)フィルム開発センター)
ドライラミネーション
  杉谷道雄(大日本インキ化学工業(株)グラビアインキ技術1グループ)
最近のドライラミネートフィルムの動向
−ヒートシール基材L-LDPEを中心に−
  水間彦次(三井石油化学工業株式会社)
ウエットラミネーション
  中山秀夫(東海アルミ箔株式会社)
押出ラミネート
  橋本美則(日本ポリケム(株)四日市技術センター 包装材料研究室)
共押出複合フィルムの新展開
  栗原清一(クリロン化成株式会社)
ポリプロピレンをベースとする共押出多層フィルム
  大平一昭(元大日本インキ化学工業(株)包材技術本部 主席研究員)
複層二軸延伸ナイロンフィルム「エンブロン」
  高坂幸利(ユニチカ(株)フィルム技術サービス部)
メタセロン樹脂使用の押出ラミネート「ミリオンパック」
  橋口貞典(菱阪包装システム株式会社)
アルミ・樹脂複合新容器
  田村英治(昭和アルミニウム(株) 箔事業部)

Page 1/3